本文へ移動

2 eラーニング(実務)

(※Plese read these with your interpreter. )
受講対象者
令和5,6年度で営業許可期間が満了する施設、給食施設の食品衛生責任者
*受講が必要な施設には、郵便や保健所窓口でご案内しています。
この講習は、食品衛生責任者の資格を取るための講習ではありませんので、ご注意ください。
  資格取得の講習会についてはこちらをご覧ください。

eラーニング方式による講習会を修了することで、集合型の講習会と同等の修了証を発行いたします。修了証は保健所での営業許可更新手続きで必要になりますので、印刷またはダウンロードして利用下さい。
 
このeラーニング方式による講習会は、公益社団法人日本食品衛生協会が提供する「日本食品衛生協会eラーニングサービス」を使用します。ご利用規約はこちらを参照願います。
 
eラーニング方式による講習会とは
インターネットを使用して、パソコン、タブレット等で動画を視聴することで必要な知識を習得する学習形態のことです。
 
インターネット環境が整っていれば、受講者は職場に限らず自宅や通勤時間等を利用して計画的に受講することができます。
 
※ページ最後の「動作環境について」も必ずご確認願います。

講座概要

配信形式
動画
標準学習時間
合計 約2時間(受講期間内であれば複数回に分けて受講いただけます。)
受講可能期間
新規ログインID・パスワードの登録日より30日間

※入金後、「アカウント登録用URLのお知らせ」という件名のメールが届きます。
​ そちらから速やかにご登録下さい。
​※ログインID・パスワードは決済完了後、受講者自身で登録いただきます。
 なお、ご入金から60日経過してもログインID・パスワードを登録していない
​ 場合は、自動的に解約とさせていただく場合があります。

(要注意!!)
受講可能期間を過ぎた場合、期限の延長はいたしません。必ず期間内に受講を修了させて下さい。もう1度受講する際は、再度受講料のお支払いが発生します。
なお、今までの受講履歴を引き継ぐことはできませんので、予めご了承下さい。
受講日程
自由(インターネット接続環境下であれば曜日を問わず24時間受講可能)
収録内容
第1部
 講習会の根拠・目的・対象者
 食品衛生法の改正
 HACCPの義務化
 営業許可・届出制度
第2部
 食中毒の発生と予防対策

受講期間(申込期間)

受講期間
令和5年10月3日~令和6年7月31日(予定)
   
個々の受講可能期間は受講料のご入金後に行う本登録完了(ID及びパスワードを登録)後から30日間です。 
 必ず、期限内に受講を修了してください。 
 (受講期限を過ぎると、無効となり、再受講(有料)となります)

受講料・受講申込み

受講料: 2,000円 (税込)/回
※受講料は公益社団法人日本食品衛生協会が収納代行します。
お支払方法:クレジットカード(VISA,UC、JCB、AMEX、Diners他)、コンビニエンスストア(セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ他)から選択できます。
 
【ご注意】
※お支払いいただいた受講料は、理由の如何を問わず返金いたしかねますのでご了承ください。

領収書
*クレジットカード払いの方
 サイトにログイン後、右上の人型アイコンをクリックし、「申込履歴」から領収書データをダウンロードできます。ただし、領収書は受講期間内に1回しか発行できませんのでご注意ください。公益社団法人日本食品衛生協会名で発行します。
*コンビニエンスストア振込の方
 サイトでの領収書は発行できません。ご利用いただいたコンビニエンスストアよりお受け取りください。領収書の発行者名はコンビニエンスストアになります。

テキスト・修了証について

【テキスト】
・テキストは受講期間内にコンテンツからダウンロードできます。
 必要に応じご自身で印刷してください。
【修了証】
・講座受講を修了すると、受講修了証の発行が可能となります。ご自身で表示、印刷・保存してください。
★許可更新時手続きの際、修了証の提示が求められます。

注意事項

注 意 事 項
注1) 下記の「個人情報保護ポリシー」「特定商取引法表示」「ご利用規約」を、必ず一読ください。
注2) インターネット環境の準備につきましては、各自にてご準備お願いします。また、eラーニングやweb研修で発生するインターネット使用料や通信料等は、ご負担いただきますよう、お願いいたします。
注3) eラーニングは埼玉県食品衛生協会と日本食品衛生協会が、株式会社プロシーズの学習システム(LMS)を使用して運営しています。また、受講に基づく情報については、埼玉県食品衛生協会と日本食品衛生協会で共有いたしますので、予めご了承ください。 
注4) Windows Internet Explorer (インターネットエクスプローラー)には対応しておりませんので、その他のブラウザをご利用ください。

動作環境

動 作 環 境
◆OSとブラウザ
・Windows 10,11:Microsoft Edge(最新版)、Firefox(最新版)、Google Chrome(最新版)
・Mac OS High Sierra 10.13 以降:Safari(最新版)
・iOS 14.0 以降:Safari(最新版)
・iPadOS 14.0 以降:Safari(最新版)
・Android 8.0 以降:Google Chrome(最新版)
◆その他環境
・回線速度:下り 512kbps以上、上り 256kbps以上
・CPU:Celeron1GHz以上、または Core Duo 1.66GHz以上、または上記に相当以上のCPU
◆注意事項
※1 Android は機種が非常に多いため完全な動作保証はしておりません。動作に不具合が発見された場合は調査し、対応可能な範囲で対応する方針としております。
※2 動作環境外の OS・ブラウザの場合でも、サイト自体は基本的に見ることができますが、一部の機能が利用できない・レイアウトのずれ等が発生する場合がございます。
※3 ブラウザの JavaScript、Cookie、SSL の設定が有効である必要があります。
※4 セキュリティソフトウェアまたは、アンチウイルスソフトウェアのセキュリティ機能によって当サービスの機能が正しく利用出来ない場合があります。
※5 e ラーニング講座を受講する場合は、e ラーニング講座とサイトの動作環境が異なる場合がございます。

受講手順について

①メールの受信設定(「ドメイン指定受信」設定方法))
ご利用のメールシステムにおける迷惑メール対策等でドメイン指定受信となっている場合があり、日本食品衛生協会のメールが受信できない場合があります。 その場合はこちらの設定方法を参考にしていただき、「@jfha.or.jp」からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
 
②下記の「受講申込み」ボタンから受講申込みができます。
 「受講する」ボタンをクリックし、利用規約に同意してください。同意後、メールアドレスのご登録をして       いただき、登録いただいたメールアドレス宛に登録URLをお送りいたしますので、必要事項を入力し、ご入金方 法を選択して、申込みを完了してください。
 
③入金確認後、受講開始のメールが送信されます。
入金されますと、「アカウント登録用URLのお知らせ」という件名のメールをお送りいたしますので、そちらからログインID・パスワードをご登録ください。
なお、こちらはログイン時の認証を「二段階認証」とさせていただいております。「ログインID」「パスワード」を入力した後に、登録されているメールアドレスに認証コードが送信されます。「認証コード」の欄にそのコードを入力していただくことでログインできます。認証コードはログイン手順の都度異なりますので、ご注意ください。

④ログイン後、受講を開始してください。
講義は動画になります。通信料については、受講者の方のご負担となりますので、ご注意ください。
埼玉県 受講する

お問い合わせ

このeラーニング講習会に関するお問い合わせ

【このeラーニングシステム・操作方法に関する事項】
公益社団法人日本食品衛生協会 出版部 普及課
 ✉  contact-system@jfha.or.jp    ☎ 0120-377-767(平日10時~16時)
 ※お問い合わせは、混雑が予想されますので、メールにてお願いします。
  また、お問い合わせの際はメールに「お名前」「実務講習会(●●県)」をご記入ください。
 ※土日祝日は定休日により、ご連絡は休み明けとなります。予めご了承ください。
 
【修了証発行に関する事項】
一般社団法人埼玉県食品衛生協会 事務局
 ✉ e-learn@s-shokyo.jp     ☎ 048-862-2253(平日10時~16時)

一般社団法人 埼玉県食品衛生協会

【本部事務所】
講習会、食品衛生の相談
電話 048-862-2253
FAX 048-839-6214
〒330-0063
さいたま市浦和区高砂4-4-17

食品検査、検便などの相談
電話 048-649-5331
FAX 048-647-3360
〒330-0855
さいたま市大宮区上小町1450
3
6
7
0
9
2
TOPへ戻る